精巣(睾丸)に違和感を感じたら

「睾丸が痛い」
「睾丸に違和感がある」
「腰のあたりが重い感じがする」
「睾丸にしこりがある」
「睾丸が3つある」
「片方の睾丸がやけに小さい(大きい)」

精巣腫瘍2


ざっと挙げただけでも睾丸に関係するトラブルにはこれだけの症状があります。特に 睾丸周辺(下半身)はさまざまな原因いよる多くの病気が存在するので、睾丸が痛い 腫れてきたといっても勘違いのものから重病のものまで様々だということです。


睾丸の違和感の傾向としては


睾丸に痛みを感じる場合は「炎症」を起こしている可能性が高いということ。


しこりや睾丸が3つあるなど異物感があるケースはヘルニアや静脈瘤などが考えられ ますが超音波検査しないことにはわかりません。


いずれにせよ、睾丸は生殖能力に関わってくる器官なので放置するとその病気
は完治しても、生殖能力が減退して不妊の原因となることがあります。


精巣腫瘍に関しては、まったく痛みもなく、ただ睾丸がどんどん大きくなるというところ
が特徴です。もっとも重病である精巣腫瘍の症状が「無痛」というのが一番の問題かも
しれません。


「恥ずかしいから異常を感じても放っておいた」⇒病状悪化


というケースが本当に多いようで、それが治療期間を長引かせる原因にもなります。


医者ではない僕が唯一いえるのは、睾丸がどんどん大きくなっているというので、
あれば、いますぐに病院へいくこと。このサイトを見ている場合ではありません。


睾丸の痛みや違和感は2、3日様子をみて、おさまらなかったら病院へいくということ
を徹底してください。精巣腫瘍の可能性は限りなく低いですが生殖能力に関係する
病気である可能性がないとはいいきれませんので。